筋トレは毎日やるより、週に2~3日がおすすめ?その理由とは?

筋トレ
スポンサーリンク

こんにちは!imashunです

今年で筋トレをして3年ほどになります。

僕は最初の3ヶ月ほど、毎日ひたすらトレーニングをしていました。

今思うともっと効率よくできたなーと痛感しています(笑)

スポンサーリンク

筋トレは毎日やるより、週に2~3日がおすすめ?その理由とは?

よく初心者のみなさんは、早く筋肉をつけたくて毎日腹筋20回や腕立て30回を毎日

とやられる方がいらっしゃいますが、良いか良くないかと言われたら答えはどちらも間違ってはいないです。

じゃあなぜ、週2~3をおすすめするのか詳しくお伝えします。

筋トレをすると筋繊維が破壊される

まず、知ってもらいたいのが筋トレをすると筋繊維が一時的に破壊されるんです。

人間の体には壊れた筋肉を修復してくれる機能が備わっています

なのでこのタイミングで、アミノ酸やプロテイン、栄養と休暇を取り入れる事で

壊れる前の筋肉よりも、強くなっていくんです。

このメカニズムを超回復と言います。

筋トレ後に起こる超回復

修復にかかる時間は24時間〜48時間と言われています。

なのでこの間は、筋トレを控えて、栄養をたくさんとってあげると効果的です。

こちらにプロテインについて記事にしています。

週2〜3日で超回復させつつ筋力上げる

毎日やっていると、超回復の妨げになる恐れがあります。

なので週2~3日で体を休めつつ、筋トレを行っていきましょう!

ですが、初心者の方は継続がなによりですので、自分に見合ったペースで大丈夫です!

トレーニング前にカフェインを摂取したほうが効果的

トレーニング前にカフェインを摂取したほうが体脂肪を減らすなど、

効果的ですので、気になる方はこちらもお読みください。

体の部位ごとに分けてやると効率的

毎日同じ部位を鍛えるよりは、日によって部位を分けた方が効率的に鍛えることができます。

例えばですが

  • 月曜日 腹筋
  • 火曜日 胸筋
  • 水曜日 休み
  • 木曜日 背筋
  • 金曜日 脚

このように毎日やる方でも、日によって部位を分けた方が効率的に鍛え上げることができます。

せっかく超回復が起きている時に同じ部位を痛めつけると、筋肉が大きくなるのに、超回復の邪魔をする事になるからですね。

ちなみに僕の場合だと、

  • 月曜日 胸筋・少し三頭筋
  • 火曜日 二頭筋・肩
  • 水曜日 休み
  • 木曜日 背筋
  • 金曜日 脚・腹筋

という感じに分けています。

まとめ

  • 筋トレは毎日やるなら部位ごとに分けて行う
  • 超回復の時は休暇をして、プロテインやアミノ酸を摂取してあげる
  • なによりもケガしたら意味ないので、無理のないように行う!

以上の3点を意識して最初のうちは筋トレを頑張っていきましょう!

筋トレ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
良かったらシェアよろしくお願いいたします。
imashunをフォローする
スポンサーリンク
imagashunのつぶやきブログ

コメント