【筋トレ】初心者こそジム通いじゃなくてホームトレーニーをおすすめする理由

筋トレ
スポンサーリンク

こんばんは、imashunです。

この頃暑くて暑くて、筋トレのやる気があまり出ませんけど

海やプールの時期でもありますので、かっこいい肉体を女性のみんなに

見てもらうためにも頑張りましょう!(笑)

さて、僕は初心者の方には、はじめはジムに通うのではなく

家でできる筋トレを3ヶ月ほど続けた方がいいと思っています。

いわゆるホームトレーニーですね!

では、なぜホームトレーニーをおすすめするのか、下記に理由を詳しく書きますので

よろしければ最後まで、見てもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

初心者こそ自宅でやるのをお勧めします

いきなりジム通いは敷居が高い

トレーニングをやった事がない方がいきなりジムに入会するとなると

まず、マシンのやり方や鍛えたい部位をうまく使えないと思います。

トレーナがついてくれるジムではこれは解決できますけど、

一人でやるとなるとハードルが高いです。

それによって筋トレが嫌いになって、通うのをやめて月会費がパーになることがあります。

 マシンは順番待ちが多い

ジムの中には、筋トレBIG3と言われる、ベンチプレス・スクワット・デッドリフト

ができるパワーラックという物があります。

このパワーラックの周りにはマッチョたちがまだかまだかと

順番待ちをしている事があります。

僕が初めて通ったジムでは、うじゃうじゃいました。

こんな中になかなか列を待つ初心者はかなり勇気が必要です。

プレッシャーや圧をかけられる

仕事終わりのゴールデンタイム、

夕方17時以降からは、人がどんどん来ます

ジムにいるマッチョたちは、とにかく筋肉を追い込みたいため

マシンを使用中にやり方をスマホで見たりしていると、どいてくれという人や

中には、文句いってくる人もいます。そのためやり方を確認してから

トレーニングする事をおすすめします。

 そんな中ホームトレーニーは誰もなにもいってこない

 ホームトレーニーとは

ホームトレーニーとはその名の通り

自宅でトレーニングを行う者の事を指します

僕はいままさにホームトレーニーです。

周りの視線や誰かを気にする必要がないので、もくもくと

トレーニングができます。

 ジムではウエアがいるのに対し家では裸でもOK

ジムに通うようになると、周りの視線をきにしだすので

ジムウエアを新しく買ったりします。

始めは、安物のタンクトップやTシャツで十分ですが、

周りの目を気にする自分は、少しでもいいやつを書いたがるので

出費がすごかったです。

それに対して、ホームトレーニーでは裸でやっても誰も何も言わないので

ウエア以外の物にお金を当てられます。

 ホームトレーニーは自由にトレーニングができる

ジムでは、待ちがあるのに対して家でトレーニングするのは、

自分一人なので待ちがありません。ジムでは1日中パワーラックが空かない

なんてことも普通にあります。

 ジムに入会するとお金が結構かかる

ジムに入会するとなると入会金や事務手数料、登録費がかかります。

だいたいのジムではキャンペーンで手数料無料キャンペーン等をやってますので

入りたい方はその期間中に入るとお得です。

地域や、事務のマシン数、立地によって変わりますけど

有名どころでいくと24時間通えるところでシャワーのみで

月7000円くらいです。これを1年間に換算すると

84000円になります。 年間84000円はまあ高いですよね

 退会違約金

入会してすぐにやめたくなっても、キャンペーン中とかに

入会すると違約金が発生するところもありますので注意が必要です。

 入会者同士でトラブる

ジムには飲み物を持っていきます。

腕を鍛え上げた後に腕がプルプルすることがあります

そんなときに万が一

他の入会者の方にかかってしまうと、クリーニング代を請求される事があります。

 ホームトレーニーは1年で元がとれる!

最初にかかる費用は大きいですが、

プレート式20キロダンベル2つだと1万円もあれば買えちゃいます。

ベンチも1万円あれば買えます。

パワーラックも安い物で5万ほどで買えますので

バーベルやプレートを合わせても14000円で揃える事ができます。

以上を見て見るとジムに1年間通ったら元がとれる額です。

 不要になったら売ればいい

当たり前ですがジムに入会すると月額7000円は返ってきません

自宅に筋トレグッズを購入すれば、あとあと売ることができます。

僕も1年間自宅で筋トレして、使わなくなった

マシンを全部売りました。

 衛生的

自分だけのマシンですので、誰かが触ることがありません。

ジムでは不特定多数の方が使用しますので

気になる方は筋トレどころじゃなくなりますので、自分専用をおすすめします。

ジムに入会したほうがいい方ももちろんいます

 こんな人はジムに入会したほうがいい。

  1. 大会に出る!
  2. 家にマシンをおくスペースがない
  3. 他のトレーニングしている人を見て覚えたい

大会に出られる方は自宅のホームトレーニーでは少し物足りない気がします。

もちろん自宅のみで大会に出られる方もいらっしゃるので一概には言えませんが。

家にマシンを置くスペースがない方はしょうがないです。

諦めてジムに入会しましょう。

トレーニングのやり方がわからないから目でみて覚えたい!

これはたしかにいいことです。はじめはやり方がわからないので

見て覚えるのもトレーニングの一環です!

 まとめ

始めのうち(約3ヶ月)は自宅でもくもくとトレーニングする事をおすすめします。

トレーニングのメニューを増やしたい、もっと強度を上げたい

そんな気持ちになったらジムに入会する事をおすすめします。

それでは明日からも筋トレしていきましょう!

おわりっ

筋トレ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
良かったらシェアよろしくお願いいたします。
imashunをフォローする
スポンサーリンク
imagashunのつぶやきブログ

コメント